Mac – .bash_profileの設定が再起動後無効になる


はじめに

MacでツールをインストールしてPATHを通した後、Macを再起動するとPATHを通したはずのコマンドが使えなくなってました。その解決法メモ。

$ zsh: command not found: node

結論

早速結論ですが、指定しているログインシェルの設定ファイルに設定を書かなければいけないところを、指定していないシェルの設定ファイルに書いてしまっていたのが原因でした。

具体的にはこうです。

Macのログインシェル ->  zsh
PATHを記述した設定ファイル -> bash

昨年2019年リリースのmacOS Catalinaからデフォのログインシェルがbashからzshに変更になっていたんですね。

なので、zshの設定ファイルを用意してそちらに.bash_profileの記述内容を写しました。

$cat ~/.bash_profile >> ~/.zprofile

ログインシェルの確認方法

このコマンドを叩けばログインシェルを確認できます。

$ echo $SHELL


以上、メモでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。