Mac – rsyncで他のMacアカウントとファイル同期


今回は、rsyncで他のMacアカウントとファイルを同期する方法をメモしていきます。


やりたいことは、MacアカウントAとMacアカウントBで共通の内容のファイルがあるとして、一方のアカウントでそのファイルに加えた変更を、もう一方のアカウントに反映させる、ということ。

手順は↓の通り。

  1. コピー先のMacアカウントの設定
  2. コピー元のアカウントからrsyncで同期

1. コピー先のMacアカウントの設定

これは前回の記事でやり方を紹介してるので、こちらの手順1をご覧ください↓。


2. コピー元のアカウントからrsyncで同期

↓のようにすればOK。カレントディレクトリは同期したいファイルが置いてあるディレクトリの想定です。

$ rsync -av ファイル名 転送先アカウントのユーザ名@ipアドレス:ファイル名を含むフルパス

例えば、変更を加えたhoge.txtを他のマシンhogehoge@192.168.0.1のhoge.txtと同期したいなら、

$ rsync -av hoge.txt hogehoge@192.168.0.1:~/hoge.txt

とします。

今日は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。