Mac – scpで他のMacアカウントにファイル転送


Macで他のMacアカウントにファイルを転送する方法メモです。今回やりたいことは、MacアカウントAのファイルMacアカウントBへscpで転送すること。

手順は↓の通りです。

  1. 転送先のMacアカウントの設定
  2. 転送元のアカウントからscpでファイル転送

それでは見ていきましょう。


1. 転送先のMacアカウントの設定

具体的には、転送先アカウントのシステム環境設定からリモートログインにチェックを入れます。まず、システム環境設定を開きます。すると、共有という項目が見つかると思います。


共有を開き、リモートログインにチェック。


以上でファイル転送の準備ができました。


2. 転送元のアカウントからscpでファイル転送

#1が完了すればscpでファイル転送が可能です。

今回はファイルを送りたいので、↓のようにします。ちなみに、カレントディレクトリは送りたいファイルが置いてあるディレクトリの想定です。

$ scp ファイル名 転送先アカウントのユーザ名@ipアドレス:ファイルを置きたいディレクトリ

例えば、hoge.txtを他のマシンhogehoge@192.168.0.1のホームディレクトリに送りたいなら、

$ scp hoge.txt hogehoge@192.168.0.1:~/

を叩けばOK。

今回は以上です。

「Mac – scpで他のMacアカウントにファイル転送」へのコメント1件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。