AWS – NATを構築する

AWSでNATを構成するには、以下の2通りの方法がある。

  1. NATインスタンス
  2. NATゲートウェイ

1. NATインスタンス

NATソフトウェアがプリインストールされたAMI ( Amazon Machine Image )から起動したEC2インスタンスを用いる方法。

EC2インスタンスなので、停止ができる。

2. NATゲートウェイ

NATゲートウェイは、NAT専用に構成されたコンポーネントで、配置するサブネットを選ぶだけで構築できる。

NATインスタンスとは異なり停止などの概念がない。使わない時は削除する。

NATゲートウェイはパブリックなサブネットに配置し、プライベートなサブネットのルートテーブルのパケット送信先を作成したNATゲートウェイにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。