PHP – cssのキャッシュを無効化


はじめに

PHPでWebアプリを開発していて、CSSがキャッシュされてしまい変更の確認のたびにキャッシュクリアするのはいかがなものか、、と思い調べるといい方法があったのでメモ。


問題

cssがブラウザにキャッシュされてしまい、cssの変更が確認しにくい。。

解決策

cssのファイル名末尾にクエリをつけてファイル名を一意になるようにする。

方法

css読み込み箇所で、cssフィイルの末尾にPHPのDate関数などでページ表示ごとにユニークな値を表示するようにします。

<link rel="stylesheet" href="style.css?<?php echo Date('YmdHis') ?>">

こうすると、style.css?20191202052647のようなファイル名にすることができます。これにより、ブラウザは新しいファイルと認識して、キャッシュされたファイルが使われることはなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。